ビーマックスブログ

2年生 共通授業 ~保険について今から知識を付けよう!~

こんにちは!

ビーマックスでは学科の垣根を越えての合同授業があります。

どんな授業内容かというと、
例えば

◆私たちにできる地域貢献
→学科、コースの垣根を越えてチームを作り、
話し合いをしながら実践していきます。

◆レジリエンス
→折れない心、しなやかな心を醸成します。

◆社会に出て必要な知識や技能を身につけます。

他にもいろいろあるのですが、
今回は『社会に出て必要な知識』を身につけるための授業を行いました。

この授業をするきっかけは、卒業生からの一言でした。

『先生、社会人になって私は保険の知識がなくて困った場面がありました。
もし可能だったら、後輩たちに保険の授業をしてやることで、
救われる人が出てくるかもしれませんよ。』

なるほど。
確かに『保険』と一口に言ってもいろいろな種類があるし、
どうせ『保険』という専門的な授業をするのであれば、
ここはぜひプロの方をお呼びして授業をしたいなと。

そこで今回は、

東京海上日動火災保険株式会社の阿部様と、
東京海上日動あんしん生命保険株式会社の久賀谷様
に起こし頂き授業を実施致しました。

t6

t7

最初はグループワークで『考える限りのリスク』を考え、
どうすればそのリスクを回避できるのか。
また、そのリスクはマトリックスの4種類に振り分けると
どこに分類できるのか。

t1

t2

t3

グループで話し合ったことを全体に共有することで
お互いの理解を深めます。

t5

最初は難しいと思っていた『保険』でしたが、
授業終了後にはだいぶ理解が深まりました。

t4

『保険』についての説明はもちろんですが、
【社会人からのメッセージ】も頂きました。

信頼
誠実
感謝

そして、

家族
仲間
時間

これらのキーワードをもとにお話をしてくださいました。

064E2CC0-CE5D-4889-9753-0F0C460A8976

阿部様、久賀谷様、お忙しい中、本当にありがとうございました!