ビーマックスブログ

岡山県警察 合格①(10月入校します)

 

専門学校ビーマックスの公務員学科では、

 

1年生・2年生問わず、

春の採用試験から
挑戦することができます!

 

 

今年(2020年)の
『岡山県警察』5月の採用試験にも、

警察官志望の学生たちは挑戦し、

 

4名が最終合格を頂くことができました!

 

◇公務員ビジネスコース2年生 男子学生2名
  関西高等学校、玉野光南高等学校 出身者

◇公務員コース1年生 男子学生1名
  岡山東商業高等学校 出身者

◇公務員コース1年生 女子学生1名
  津山高等学校 出身者

 

 

今回のブログでは、

 

この4名の合格者の中から、

 

IMG_4507

 

公務員ビジネスコース2年生
吉田 航史郎 くん 
(関西高等学校 出身)

 

にインタビュー🎤👓を敢行しましたので、

さっそくご紹介します!

 

 

Q. まずは合格おめでとうございます!

 

ありがとうございます!

小さいころからの
警察官になるという夢が叶って

本当に嬉しいです。

 

 

Q. 今回、合格を頂くことができたのは、
ズバリ何が良かったと思いますか??

 

試験のことだけで言ってしまうと、


面接試験でうまく話ができたこと

良かったのかなと思っています(^^;)

 

 

Q. 面接試験!?

 

去年の5月試験では、

筆記試験を通過することができなかったのですが、

 

9月試験では、

面接試験まで進むことができました。
 

 

ただ、

もう面接官の方の質問を聞くことばかりに
意識が取られてしまって、

余裕がまったくありませんでした。

ヾ(´゚Д゚`;)ゝ

 

 

Q. ちなみにどんなことを聞かれたか、
印象に残っている質問はある?

 

「人生の中で失敗したことはありましたか?
 その失敗をどのように乗り越えましたか?」

 

 

Q.(・_・D フムフム
で、これにうまく答えられなかった。。。?

 

そうなんですー

 

しかも、
これは僕の性格なのかもしれないのですが、

失敗とかうまく行かなかったとか
そういったことを思ったことがなくて、

 

「特にありません」と素直に答えたら、

「えっ!?
 ないの??」と驚かれてしまって、、、

 

 

Q.確かに・・・
それは面接官(オトナ)としては、ちょっと驚くかも… Σ(゚ω゚)

 

そうですね、、、

そのあと
面接官の方との会話はなくなりました、、、。

o(T◇T o)

 

※吉田くんが、
 本当に失敗したことがないのか、
 失敗を失敗と感じないなのかは、
 
 話し出すとブログの目的から外れてしまうので、

 探求せずにスルーしてください。

 

 

Q.でも今年の5月試験の面接では、うまく話せた。

 

はい!!

 

今回は、

僕の得意なことを
聞いてくださったこともあって、

正直とても話しやすかったです。

(*’ェ’*)ノ 

 

IMG_4514

 

吉田くんの得意なことは、
「文章を書くこと」だそうです。

 

 

Q.警察官は、
ものすごい量の報告書を書くと聞いたことがあるよ。

 
 

あ、そうなんです。

 

そのおかげもあってか、
面接官の方も反応してくださって、

 

とても会話がはずみました!

 

Q.このエピソードを聞いてみると、
確かに、面接試験のときの雰囲気は、
合否結果に影響がありそうですね。

 

昨年 岡山県警察に合格した同級生からも、

 

面接官と受験生という堅苦しいものではなく、

普通の会話のように
リラックスして話すことができたと聞いていたので、

 

面接試験のときの雰囲気は、
大事なのかもしれません。

 

 

Q.リラックスして話せるかどうかは、
面接官の方のタイプや、質問の内容にも寄るから、
正直、運もあるかもしれないんだね。

 

そうですね。

 

 

 

「警察官の採用試験は運です!」で終わってしまうと、

吉田くんにインタビュー🎤を
敢行している意味がないので(笑)、

 

 

次回は、

吉田くんの大切にしていることや、

 

警察官やビーマックスを目指す
みなさんへのメッセージを、

 

お伝えします!

 

 

どうぞお楽しみに

(★´ -`)(´- `☆)。o0

 

 

◇進路相談会・オープンキャンパスのお申し込みはコチラからどうぞ!

 

◆エアライン学科のご紹介はコチラ

◆ブライダル・ホテル学科のご紹介はコチラ

◆公務員学科のご紹介はコチラ

◆メディカルスタッフビジネス学科のご紹介はコチラ