ビーマックスブログ

今の自分の先へ②(エアライン学科)

 

新型コロナウィルスの流行が始まった

2020年の春に入学してきた

 

エアライン学科の2年生たち。

 

 

そんな彼女たちも、

そろそろ旅立ちのときが、

 

近付いてまいりました。

 

 

 

 

今日は、四国航空株式会社に内定を頂き、

高松空港の
JALグランドスタッフとして勤務する

 

エアライン学科2年生

左:佐久知 明日香さん(以下:S)
(岡山県美作高校 出身)と、

 

IMG_2608

(高松空港でのインターンシップで、
到着ロビーのアナウンスをさせて頂きました)

 

 

株式会社トミヤコーポレーション
内定を頂いている

 

エアライン学科2年生

中央:細羽 麻緒さん(以下:H)
(愛媛県立吉田高校 出身)の

 

インタビューをお届けしています!

 

 

前半はこちら

 

 

 

 

 

■ (株)トミヤコーポレーシヨンさんに
内定を頂いた細羽さんの一方で、
佐久知さんはというと・・・

 

S: はい・・・。

 

私としては、

航空業界にこだわっていたのですが、

だからって求人が
どんどん出てくるわけでもなく、

 

他業界に切り替えて

就活をしていたクラスの子たちは、

 

進路がどんどん
決まっていっていたので、

 

心の中では、

めっちゃ焦ってましたね汗汗

 

 

 

■ そうなるよね~。

 

S: もう、完全に迷い込んでいました汗

 

 

 

■ ふたりでは
就活の話をしていなかったの??

 

S: そういう話はしなかったですね。

 

麻緒とは、

就活の話はせずに、

違う話ばっかりしてましたね。

 

 

■ 細羽さんもあえて聞かないっていう。

 

H: そうですね。

自分から言わないことは、

あえて話題にはしなかったです。

 

 

S: 真緒は、優しいんですよー

 

 

H: いやいや照

 

あすちゃん(佐久知さん)は、

絶対あきらめないし、

 

勉強もホントに一生懸命
がんばっていたので、

 

私の方こそ、

本当に尊敬してます!!

 

④

 

■ 佐久知さんは、一時期、
看護学校へ進学するって話も聞いたんだけど???

 

S: そうなんです汗

 

おばが私のことを心配して、

手に職を付けた方良いから、

 

看護学校へ行ったらという

話になったんです。

 

 

 

■ 看護師には興味があったの?

 

S: 全然ないです汗

 

 

 

■ ないんかいっ!

 

S: だから、結局、出願はしませんでした汗

 

 

 

■ そりゃあ、しない方が良いね。

 

S: はい涙

 

 

 

■ そうこうしていたら、
高松空港の採用試験について、
連絡が入ったの??
(四国航空株式会社 様)

 

S: そうなんです!

 

秋になってから、

担任の中尾先生に

 

採用活動が再開されることになったから、

良かったら
受験してみないかと

声をかけて頂きました!!

 

 

 

■ 見事内定を頂くことが、出来たんですね!

 

S: 本当にありがたいです!!

 

 

 

■ 細羽さんは、高松空港志望だった時期も
あったわけだけど、
うらやましいとかはなかったの??

 

H: 全くないです。

 

むしろ、
ずっとがんばっていた

あすちゃんの努力が報われて、

本当に良かったと思っています!!

 

IMG_2373

(中央:内定通知を受け取った佐久知さん)

(細羽さん(左)と伊井さん(右)は、
佐久知さんの内定を、涙を流して喜んだそうです)

 

 

 

■ では、最後に、ふたりから

 航空業界を目指そうと思っている
 高校生のみなさんへ

 メッセージを頂けますか?

 

■ まずは佐久知さんからお願いします!

 

S:

言ってしまえば、

私の場合は、

 

航空業界で働くことが

あきらめられなかったんです。

 

 

 

無理だと決めつけてやらないのは、

 

逃げるのと同じだと思っていたので、

それは違うのかなと。

 

 

 

ただ、
もし今回 四国航空の求人がなければ

 

どこにも就職や進学もせず

卒業してしまう可能性もあったと思います。

 

 

 

そうまでして、

航空業界にこだわってどうするんだと

周りからは言われていた
かもしれないし、

 

自分も浪人状態で、

どこまで
粘ってがんばり続けられたかは

正直分かりません。

 

 

 

だからこそ、

こうして航空業界に
ご縁を頂けたことに感謝して、

 

まずはグランドスタッフとして

ひとり立ちできるように
がんばるだけですし、

 

CAになるという夢も

あきらめるつもりはないですっ!!

 

 

 

■ おぉー(拍手)!!
それは是非ともがんばってほしいなぁ!!

 

S:

はいっ☆彡

 

私は「JALフィロソフィ」
好きなのですが、

「JALフィロソフィ」

とにかくカッコイイんですよ!!

 

 

 

「JALフィロソフィ」
稲森和夫氏が策定した
〝社員全員が持つべき意識・価値観・考え方〟をまとめたもの。

 

本校エアライン学科でも、
「JALフィロソフィ」を元に、

働くことや人としてのどうあるべきか

考える時間を設けています。

 

 

 

私もJALの一員として、

恥じぬよう
「カッコよく生きたい」です!!

 

8月イベントスナップ_210810_44

(夏のブライダル・ホテル学科のイベントでは、
ファッションショーでモデルを務めてくれました!)

(上段 右端が細羽さん、右から2番目が佐久知さん)

 

 

■ では、細羽さんも、
メッセージをお願いします!

 

H:

これから航空業界がどうなっていくのか、

 

まだまだ分からないことが

いっぱいあるので、

 

夢をあきらめないといけなくなることも

あるかもしれませんし、

 

 

そもそも、

はっきりと夢がない人も

いると思うんです。

 

 

でも、

今、夢がないからといって、

自信を無くす必要は
まったくないと思います!!!

 

 

 

■ 焦る必要はないし、
状況も刻々と変わっていくしね。

 

H:

はい。

 

 

でも、

夢や目標がないからと言って、

 

〝人としてはこうなりたい〟という

目標を持つことはできると思います!

 

 

 

〝人としてこうなりたい〟という
目標を持ったら、

それに向かって、

出来ることを
一生懸命にやってほしいし、

 

 

あと、

夢に向かって頑張っている人を

バカにしたりせずに、

 

応援してあげて欲しいです!

 

 

 

■ 長い人生、
これからもいろんなことがあって、
 考えないといけないことも
 山盛りあると思います。

 

 みんなが経験したことを糧にして、
 社会人としてもがんばっていきましょう!

 

■ またぜひ、後輩のためにも、
遊びに来てくださいね!

 

S&H:

はいっ!

 

 

 

 

◆エアライン学科のご紹介はこちら

 

◇エアライン学科 過去の就職状況はこちら
(2018~2020年度)

 

◆オープンキャンパスの日程はこちら

 

 

 

資料請求 オープンキャンパス 各学科イベント申込・公務員試験対策講座
資料請求
オープンキャンパス
公務員試験対策講座
各学科イベント申込